プログラマーを目指しはじめて学習中です。

日本やってます。愛媛おすすめです。

Hi-Res Music

ハイレゾで音楽を聴く No.003

投稿日:

家庭で落ち着いたデッキ環境で音楽を聴く手段を今回は紹介しようと思います。

 

今回はプレーヤーの話になります。

デッキタイプのデジタルオーディオプレーヤーは少なく、ポータブルデジタルオーディオプレーヤーを音源にされることが多いかも知れません。

ポータブルオーディオプレーヤーの良いところは電源のノイズを「コンセントから切り離せる」ことで拾いにくく出来ることです。

更にポータブルオーディオ内でチップ類やコンデンサー、ストレージなどのノイズなども構造として配慮されていることが多いので、使っておられるようです。

デッキタイプに多いのはネットワークオーディオプレーヤーと呼ばれる機器ですが、自分が聴きたい音源のフォーマットに対応しているかを調べることが重要です。

よく用いられる形式はFLAC

があり、データ量が多いDSDも良く見られます。

販売されている音源がどのような形式が多いのかを見ると良いでしょう。

そして聴きたい音源によってプレーヤーを選ぶことが、

自分が聴きたい音楽をハイレゾで聴く

ことが出来る条件なのだと知ってください。

大方はFLACをメインにラインナップされていることが多いのでFLACの音源が再生できるプレーヤーであれば、ハイレゾのプレーヤーとしてはOKとなります。

ロスレスであればbit数とサンプリング周波数がCD以上の音源であればハイレゾと言えます。

音源は基本的に音楽配信サイトからダウンロードして確保することになるでしょう。

オーディオプレーヤーを使わずに音楽も聴く方法があります。

というよりこの方法で聴かれている方が多いのかも知れません。

そうです、コンピューターですね。

音楽配信サイトからダウンロードするにしてもデータ量が多いので、ストレージの大きいSSDなりHDDを用意しておきそこに入れておき音楽プレーヤーの母艦とすることが多いかもしれません。

コンピュータの視聴環境に関しては良いか悪いかで書くと、悪いと言っても良いかもしれません。

 

次回はコンピュータで音楽を聴くことに関して書きます。

-Hi-Res, Music

Copyright© 日本やってます。愛媛おすすめです。 , 2019 All Rights Reserved.