プログラマーを目指しはじめて学習中です。

日本やってます。愛媛おすすめです。

Blog Lifestyle Work & Working うつ プログラミング

学習するインプットの質を高める その1

投稿日:

 

2回にわたってアウトプットに関して書いてきました。

人は直ぐに忘れるので、忘れやすくなるタイミングよりも前に復習し、出来るならばアウトプット(他の人につたえる)のがベストであるということでした。

そして最後に「感情」と「印象」について書きました。

ではアウトプットするために行う、

情報を取り入れるためのインプットの質は大切

だよね。

ということを書こうと思います。

インプットには主観が必ず発生し印象や感情が生まれます、そしてアウトプットは主観(=印象や感情)を排除するように書いてもアウトプットする文章に必ず載るものです。

ですからインプットする情報の質も求めていかねばなりません。

 

動画の場合に印象は最初の1分ないし15秒で決まると言っても良いかもしれません。

最初に「質の高い印象を与えられる」のであれば、あとは質が悪くても惰性で見ることが多くなるようです。

これはドラマでも映画でも言えることですね。

最初に質が高いという印象(ハロー効果)によってドラマにしても映画にしても良いものだと感じるのです。

しかし内容が薄いドラマや映画、ニュースは見る価値が無いと割り切って見ない方が良いと思われます。

わたしは敏感な方だと自覚しているのですが、恥ずかしい場面や可哀想な場面は"見ていられない"事が少なくありません。

それがドラマであろうと事実であろうと関係なく感情移入する度合いが違うからなのかも知れませんが、わたしは見ているのが苦痛になるほど反応してしまいます。

嬉しいとか楽しい、有益で見続けたいといった"良い情報"よりも、

辛いとか悲しい、退屈で無価値だと感じる

悪い情報(受動ストレス)の方が人に与える影響は7倍ほど強い

のです。

ということはです。

何かをアウトプットすることも心に残りやすい受動ストレス源に影響されながらアウトプットしがちになります。

ニュースを見ていると8割以上は事件や事故などの基本的に悪い情報であることは見ていると良くわかるでしょう。

しかも壊れたレコードプレーヤーのように何度も何度も同じ情報が扱われます。

ではなぜこのような質の悪い情報をマスコミは流し続けるのかを知るのは重要になってきます。

これには根拠があるようです。

人はネガティブな情報で関心があるものの動向を見ようとする傾向が強いので視聴率が高くなるのです。

悪い情報に影響力が7倍あると言うことは、言い換えれば関心の度合いも7倍あることになります。

そしてマスコミはさらにこの先を見据えてニュースを流しています。

人は悪い情報を見て受動ストレスを感じると、ストレスを軽減するために解消しようとします。

ここで重要な役割を果たすのが、ニュースの間のCMで、CMを挟むことで効果的に宣伝が出来るのです。

人間がストレスを解消する方法として手軽なのは「買い物」であることは良く知られています。

今なら家にいながら買い物が出来る時代ですしね。

ということはマーケティングとしてニュースも扱われていると捉えなければなりません。

地上波ならば尚更なのですが、良いニュースでさえほぼほぼ無価値なものしか扱われず、無駄な情報だと言えるでしょう。

「東京のどこどこの川に珍しい動物が入ってきた」

ことや、

「このような食べ物がブームで行列が出来て何時間待ちだ」

というニュースを都会にはほとんど行かないのに見て価値があるでしょうか?

「良いニュース」に仕立てられた変化の無い無駄な情報を延々と毎日のように流すというのは建設的ではありません。

このように価値が薄くネガティブな情報源からしか受け取らないのであれば、アウトプットするにしても

建設的な情報を生み出す労力というのは

受動ストレスに引っ張られ「強く、重く、辛く」になりがち

になります。

 

個人的には感受性が強いと以前から自覚していました。

さらに「エンパスやHSP」の可能性が高いと知り、地上波の通常のニュースを見ることはしない方が良いと明確に判断できるようになりました。

地上波をまともに見なくなって久しいのですが、更に確信するようになった感じですね。

取り入れる情報の質を上げていかねばなりません。

無駄だと感じる情報は極力は排除し、自分にとって有益で建設的だと感じる情報源を持ちましょう。

 

今日はここまで

次は学習面に関して書きます。

-Blog, Lifestyle, Work & Working, うつ, プログラミング

Copyright© 日本やってます。愛媛おすすめです。 , 2019 All Rights Reserved.